スターシップSN15 飛行試験は5日以降か

スペースX社は現在、月や火星への人類進出、そしてISS、国際宇宙ステーションへの人や物資の輸送、人工衛星の打ち上げ、宇宙ゴミの回収など、様々なことに利用できる大型の再利用宇宙船スターシップを開発しており、現在は試験機SN15の飛行試験に向け準備が進んでいます。

4日の臨時飛行制限が削除される

スターシップの飛行試験が行われる際はTFR(Temporary Flight Restrictions,臨時飛行制限)という一時的に航空機の飛行を制限する空域が設定されます。

TFRは事前に時間帯、場所などがFAA(アメリカ連邦航空局)のウェブサイトに公開されるため、ここから飛行試験が行われる日時を予測することができます。

そして今回、日本時間5月3日21:00~5月4日10:00に設定されていたTFR(1/8679)が削除され、5月5日21:00~5月6日10:00に新たにTFR(1/8906)が設定されました。

5月4日21:00~5月5日10:00に設定されている(1/8677)は削除されておらず、このことからスターシップSN15の飛行試験は日本時間5月4日21:00以降に行われる見込みとなっています。

個人的にはゴールデンウィーク中には打ち上ってほしいなと思っていますw

その他道路閉鎖など

スターシップの試験が行われる際は付近の道路が閉鎖されます。

閉鎖される際はあらかじめ時間帯などが公開されますが、現時点で閉鎖の情報は公開されていません。

そのほかSN8から毎回行われているスペースXウェブサイトhttps://www.spacex.comでのアナウンスも現時点では行われていません

チェックリスト

飛行試験が行われる際に必要な事項をチェックリストにしています。

スターシップSN15 高高度飛行試験チェックリスト (現時点)

  • 臨時飛行制限✅
  • 道路閉鎖
  • FAAの承認✅
  • 自己破壊装置取り付け✅
  • 静的燃焼試験✅
  • 海洋危険通知
  • スペースXウェブサイト更新
  • 住民への避難指示

※こちらのチェックリストは更新されません!Twitter(https://twitter.com/Starshipfan_jp)で最新のものをツイートしていく予定です!

チェックの数が多いほど可能性が高くなるわけではありません。

例えば、スペースXのウェブサイトが更新されていない場合、ほかのすべてにチェックが付いていても飛行試験が行われる可能性はかなり低いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA